迷彩思考回路

脊髄損傷で寝たきりの人が、脊損のコトと普段のコトを書き散らすところ。

2期ラッシュは10月から

なんだか自分の推しアニメの2期が、今のところ10月からばっかりで、今から目の疲れが心配な404です。
おそ松さんも2期が10月からって発表されて、やっぱりお前もか!!!というのと、2期放送時期確定やふーい!!!というのが入り乱れて、普通日記を書こうかと。

とは言えですよ、愚痴なんですけど。

ケガする前から、目が光に弱いみたいで、映画館で映画観るにも、眩しくてぼろぼろ涙を出していた404には、ケガ後の動画の視聴はより厳しいらしく…
動画を見る→目がやられる→涙/鼻水成分が垂れてこないで奥に回る→気管の方へ落ちる→咳が出る→鎖骨から下の筋力がほぼないので出せない→溜まっていって咳ループ
負の連鎖に陥るので、動く画面は長時間見ていられないという罠。ならない日もあるのだけれど、困る。
多分失敗すると、窒息やら誤嚥やらで、命に関わるよねーひどい話だ。苦しいし、横に寝ないと詰まってるもの出せないし…
回避する方法とまでは行かないけど、発生率を下げる方法があるとすれば、輝度を下げる色温度を下げる、お手元操作のiPadを出来るだけ離すとかその程度かな。
Web閲覧とかイラスト見る、電子書籍とかの静止してるものなら、まだマシだけど。
こんなに時間持て余してるのになぁ…観たいものもいっぱいあるのにぃぃぃ。
(せめて指が動けば、紙の本っていう選択肢が生まれたのに…とか言うほど身体の不満が広がって行くので、この辺で)

それで、無理やり話を10月の2期アニメの話に戻しますよ!

今イチ押しの『クラシカロイド』、
原作の評判が良かったから是非にと思って観た『3月のライオン』、
面白いからと勧められてハマってしまった『鬼灯の冷徹』、
そして、
何やら世間がお騒ぎのご様子だがと何気に見て沼に落ちた『おそ松さん』と…

自分が「よっこらしょ」感覚で追っていた、わりと有名どこアニメが、こぞって10月。
秋って何かあったっけ?あ、でもこの辺だとクリスマス商戦も期待できるだろうか?(そういうとこも気になっちゃって、歳ってやーねw)
おそ松さんとかひっくり返りそうなくらい、六つ子の中の人(着ぐるみの意味でも)は働きそうだ。
よくよく考えたら、藤田監督は忙しいよなぁ…
別に監督で選んで観る人ではないんだけど、銀魂→防衛部→おそ松→クラシカって、ちょいちょいハマる沼から足が洗えない。流行りのギャグに踊らされてる訳じゃないと思いたい…(でも、わりとちょろい自分)。

個人的に2期きちゃっていいのか?とも思う所もあって。
特におそ松さんは、伝説にしておけば二次創作も公式スピンオフみたいな流れも大手のままなんじゃ、とか。要は、1期があれだったから2期でポシャって欲しくない感じ。周りの期待が中身を超えてたら?っていう、多分、いらん心配なんかしている訳です。クラシカもあれ以上の大団円がくるのかとかさ…
アニメオリジナル話になるものは、原作を知ってるものと違って、そう思いがちなのかも。そういう面では、鬼灯も3月もどこまで原作を追うのかなーぐらいで心配ないんだな。

作ってる人はプロだし、才能持ち技能持ちが集まってるし、言ってしまえばそこに立てるのって天才だから、一視聴者の想像を軽く超えたものが投下されるはずですよね、きっと。

手足が使えないから、他の人より早くボケがきそうな生活してる人は、あんまりひらめかないからさ…周りのことも心配になるけど、自分基準で考えるのはただの徒労ですね、ええ。
みんなは普通に生活できてる人だぞ、と。

今のうちから、色々おさらいを始めるのと、目の都合を考えておかないとなぁと思う今日この頃です。

なのに、銀魂の実写ドラマとムービーコミックで声優さんが新録(らしい)って見て、dTV入っちゃった…ついでにdアニメストアも入ったちゃった…あああああバカなんですか…
母のタブにもアプリ設定しとこう←